日本語

概要:

今年の夏、東京でエスペラントの交流会が開催されます。

日程: 2012年7月13日(金)〜16日(月) (7月16日は祝日)
場所: 東京大学インターナショナル・ロッジ 白金台ロッジ (地図

昼には語学講座、どうぶつしょうぎ、エスペラント語による講演、ダンス教室などのプログラム、夜はエスペラント界の著名アーティストを海外から招いたライブが行われる予定です。もちろん、エスペラントを全く知らないひとや、エスペラントの初心者も歓迎です。日本からだけでなく海外からも集まるエスペランティストたちとの交流をぜひいっしょに楽しみましょう!

目的:

このイベントは、次のような目的でおこなわれます。

  • エスペラントについて知る機会を設ける
  • 海外のエスペラント・フェスと同等のイベントを体験してもらう
  • 海外からの参加者との文化交流を楽しむ場を提供する

主催者:

このイベントはSEK実行委員会ならびに日本青年エスペラント連絡会の共催でおこなわれます。

プログラム:

下の表をクリックすると6月18日時点での最新のプログラム案(日本語版)が表示されます。

歓迎会:
受付、夕食、開会式、懇親の夕べ

語学講座1:
これまでエスペラントをまったく学んだことのない人を対象にした初心者講座です。この講座は異なる母語をもつひとたちがいっしょに学べるように「直接教授法」で行われます。直接教授法とはエスペラント語をエスペラント語で学ぶ、古くから実践される有効な学習方法です。

語学講座2:
中級者を対象とした講座です。会話に必要な知識や文法事項を学びましょう。

語学講座3:
口頭発表や通訳をとおして実践力を身につける上級講座です。

ダンス:
« Salsa », « Walzer », « Chacha »など様々なスタイルのダンスに挑戦しましょう!

コンサート:
渋谷のThe Ruby Roomを会場として開かれる、いまエスペラント界でもっとも熱いアーティストによるコンサートです。エスペラント・ラップのパイオニア「Eterna Rima」、現在最も注目を浴びる若手「Jonny M」、そしてエスペラントを家庭内言語として育った「DJ Leo」の3人が登場します!

コンサート会場までの順路:
会場までの順路については待ち合わせをおこないます。金曜日19時に渋谷ハチ公出口最寄りの交番です。エスペラントの旗(緑の星)を持った係員がおります。なお同じ場所で17時45分にも待ち合わせをします。この時間に集まったメンバーで軽食(実費)をとりましょう。

どうぶつしょうぎ:
こどもや初心者を対象に考案された『どうぶつしょうぎ』は、2011年のamazon.co.jp「おもちゃ・ホビー部門」第1位をはじめ数々の受賞歴をもつ、やさしくも奥深い、簡易版の「将棋」です。2008年の発売以来、世界各地、あらゆる言語で楽しまれています。やさしいコミュニケーションツール『どうぶつしょうぎ』でエスペラント語をたのしんでみませんか?

ビール工場見学:
有志でヱビスビール記念館 を見学し、いっしょにビールを味わいます。費用は400円。ビール工場まではSEK会場から徒歩15分ほどです。

マジック:
職場や家族のなかに、気に入らないひとはいませんか?実は、指一本触れることなく彼らを変えることができる簡単な方法があるんです!人間関係のストレスを劇的に減らす方法を学びましょう!(このプログラムは日本語でおこなわれます)

講演「電子通貨ビットコインは通貨におけるエスペラントと言えるか?」:
電子通貨ビットコイン (Bitcoin, BTC) はインターネット時代の新しい成果のひとつです。ビットコインには紙幣も硬化もありません。そしてその運用は、国家や特定の機関にも依存していないため、すべてネット上での使用に委ねられています。ひとりがビットコインの使用をやめても、ほかの使用者たちからなるコミュニティによって、ビットコインのシステムは維持されます。ビットコインの最大の特徴は、たとえビットコインの提唱者であっても、ビットコインの運用規則を変えることができない点にあります。規則変更の唯一の条件はコミュニティの過半数が規則の変更に同意することです。
このような特徴からビットコインをエスペラントと比べるひとたちがいます。たしかにエスペラントも人工的に作られました。そして、いかなる国にもいかなる機関にも属さず、極少数の世界中の使用者に運用されています。これらの点でエスペラントとビットコインはたしかによく似ています。
ビットコインが今後急速に世界的な支持を広げるだろうとは言えません。しかしながら、エスペラント語と同じように、たとえ使用者が少数であっても、だれでもすぐに使い始めることができ、またすぐに生活のなかで役立てることができるという魅力があります。講演ではビットコインの現状をエスペラントと比較しながら、だれにでも選択可能なもうひとつの社会について考えていきます。

質問コーナー:
エスペラントにまつわる疑問にエスペランティストが答えよう、というコーナーです。

カラオケ:
日本といえばカラオケ!みんなでカラオケに行きましょう!(費用は実費。)

閉会式:
閉会式が終わるとすべてのプログラムは終了です。閉会式終了後、参加者のみなさんは帰宅することもできますし、その後の会場清掃をみんなといっしょに楽しむこともできます。

金曜日の待ち合わせ場所について:

申し込みを済ませられた方には「件名:bulteno/Warm greetings/イベントに先立って」というメールが届いていると思います。金曜日の待ち合わせ場所(17時45分と19時の2回)は渋谷ハチ公出口の近くにある「交番」です。

金曜日の待ち合わせ場所は、JR渋谷駅のハチ公口のすぐそばにある交番です。JR以外のその他の鉄道各社をご利用の場合でもハチ公口までの順路が示されております。ハチ公像(犬の銅像)は交番から50メートルほど離れたところにありますが、待ち合わせ場所はハチ公像の周りではなく、交番ですのでお間違えのないようにお願いいたします。交番の前に緑のエスペラント語の旗をもった人が目印です。すぐに見つけられると思います。待ち合わせの時間は19時です。到着の遅れる場合には、ツキモリさんまで電話連絡をお願いいたします。(電話番号は参加申込をされたみなさんに送信されている「「件名:bulteno/Warm greetings/イベントに先立って」というメールに記載されていますのでご確認下さい)
これより早く、17時45分の同じ場所でも待ち合わせをおこないます。17時45分に集合したメンバーで日本のファストフード店にて夕食をとりましょう。ただし時間の関係上、予定時刻より長く待つことができませんのでご注意下さい。したがって、到着の遅れる場合、各自で食事を済ませられ、19時に待ち合わせ場所までお越しください。

その他:
詳細はこちらに随時掲載しますので、JEJのTwitterJEJのFacebookとともに、このページをチェックしていてくださいね!twitterのダイレクトメッセージでのご質問も歓迎です。

費用:

参加費は次の通りです。

 35歳以上  6000円
 35歳未満  3000円
 JEJ正会員  1500円
 外国人 (交流会に旅行が必要な場合)  無料 ※
 (寄付)  日本の青年エスペラント運動を支えるための寄付も受け付けています

※ 関東地方に定住されていらっしゃる外国籍の方は、日本人と同様の扱いとなり、通常の参加費が必要となります。あらかじめご了承ください。

■ 前払いは不要です。会場受付でお支払い下さい。

■ 参加をキャンセルする場合は、1週間前までにSEK実行委員会まで
ご連絡下さい。(☆をアットマークに変更してください。)

■ 原則として部分参加の場合も通常の参加費が必要となります。

■■ (6/21、初心者の方やエスペラントに興味のある方のために、参加条件が緩和され、SEKをより多くの方におたのしみいただけるようになりました。)

■■ 1日のみ参加される方は、事前の参加申込なしで直接 (1) 会場への立ち入り及び (2) プログラム1つへの参加が可能です。

■■ ただし、(a)1日以上参加の場合、また (b)食事会への参加を希望される方は、通常の参加費が必要となりますので、下記の申込フォームから事前に登録してください。

■■ なおライブのみの参加を希望される場合は、Ruby Roomへの入場券(1000円)とドリンク代をお支払い下さい。

食事:


参加費には、2日分の夕食代が含まれています。そのうち1日はレストランで外食の予定です。朝食と昼食はこちらでは用意しませんので、好きな場所で好きな物を食べて下さい。

宿泊:

宿泊施設が必要な方には、2つの選択肢があります。

  1. 近くのエスペランティストの家に泊めてもらう。
  2. 会場から15分くらいのところに、ホテルシエスタがあります。ただし予約は自分でおこなって下さい。
    • カプセル: 1人1泊 3300円
    • シングル: 1人1泊 6600円(プラス500円で2人泊まれます)

参加申込:

■(necesa)は必須項目です。

*JEJはこのイベントの共催団体です。
■下の【Submeti】ボタンを押すと申込が完了します。

Advertisements